岸田整骨院


by kishida-golgi

ワックスがけ

 半期に一度の大掃除。木曜日の午後の休診を利用して、スタッフ全員によるワックスがけを行いました。
 まずはベッドや診療機材をできる限り片隅に寄せ集め、剥離剤で床面の古くなったワックスを剥がしとります。これが手作業による重労働で、なかなか大変なものです。専門家に依頼すると、クリーナーで短時間できれいにはなるのですが・・・。
 スタッフ全員がワイワイガヤガヤ。これもまたコミュニケーションで楽しいものです。そしてこのような作業になると、主婦業ウン十年のベテランたちは手際よくこなしてくれます。もちろん口の方も軽快ですが(笑)若干、独身スタッフも負けじと頑張りますが、そこはキャリアの差でしょうか。でも力仕事や、高いところへよじ登ったりと、それぞれの得意分野で皆が協力してくれました。
 恒例の休憩タイムは、近隣の自然素材を使ったケーキ屋さんのショートケーキでティータイムです。このときも主婦のおしゃべりエネルギーは全開です。普段は仕事や打ち合わせの話題が多くなりますが、この時ばかりは他愛もない話題で盛り上がります。
 雨足が強くなった5時前には何とか無事に終了。また新たな気持ちで患者さんをお迎えすることができます。
 さあ、また仕事も頑張りましょう!
                                     岸田昌章
a0099285_173616.jpg
a0099285_17361731.jpg

[PR]
# by kishida-golgi | 2007-07-13 17:37

牽引(けんいん)

 首の痛みを訴えて来院される方も多く見られます。
 首の痛みの原因は大きくわけて、筋肉に関するものと骨に関するものがあります。筋肉に関するものには、「寝ちがい」に代表される筋肉自身に過度な炎症が起こるものと、頚椎ヘルニアのように骨や骨間に問題がある場合があります。
 もちろん原因を見極める確定診断は必要ですが、治療法のひとつとして有効なのが、頚部の牽引(けんいん)です。8kgから13kg程度の重さで、頭部を上方へ自動的に持ち上げます。a0099285_15104920.jpg
 頭は頭蓋骨の中に脳が入っており、成人では4~5kgはあるでしょう。この重さを首の筋肉で支えているわけですから、現在の社会生活において長時間のパソコン作業や車の運転では、血流が悪くなって当然だと思います。
 首の牽引を行って、ストレッチ効果を引き出すことで、回復を促進させるようにします。
           岸田昌章
[PR]
# by kishida-golgi | 2007-07-11 15:11
 7月4日(水)午後7時、ボディーステーションゴルジのトレーニングルームは元気な子ども達でいっぱいになりました!なぜみんなが集まってくれたのかというと、今年の夏休みに、『運動会で活躍するための 走り方教室』を企画し、この日にその体験会があったからです。体験会には20人以上の子ども達が集まってくれて、楽しみながらも真剣に1時間のトレーニングをしてもらいました!

 今回は小学生限定で行いましたが、それでも子ども達は十人十色。普段からスポーツをしている子もいれば、まったくトレーニングしたことがない子もいて、走り方も一人ひとり違います。
 ただ、トレーニングに取り組む姿勢は、みんないっしょ!本当に一生懸命にやってくれました。そんな子ども達だから、ポイントを踏まえた1時間のトレーニングの中で、走りやすいフォームをひとりひとりが自分のペースで習得してくれました。最後に確認で走ってみる(ただひたすら走るようなトレーニングはもちろんしません)と、初めと比べてきれいなフォームで走れている子が多かったです。
 
 この走り方教室を企画したのは、どのスポーツにも共通するはずの『走り方』が、あまり指導されていないのが現状ではないか。と考え、この教室を通して、参加者が怪我をせず、からだに負担のかけない走り方を習得してもらいたかったからです。そうすれば、自ずとその先には走るスピードの向上やパフォーマンスアップが見えてきます。
 そんな思いを胸に、実際体験会をやってみて、子ども達の取り組む姿勢が結果につながることを実感しました。今回は子ども達が興味を持って集まってくれたので、一生懸命取り組んでくれたことが、フォームの向上につながりました。夏休みは全6回シリーズで行いますが、子ども達が一生懸命取り組めるような環境づくりをして、走ることの楽しさを伝えたいです!

 最後に、今回参加してくれたみなさん、そして保護書の方々、ありがとうございました!運動会、そしてその先もずっと怪我をせずに早く走れるように、今回の体験会のポイントを今後も練習して下さいね。そして、できれば夏休みもいっしょにトレーニングして、早く走れるようになろうね!
 そして、この企画を支えて下さったスタッフの皆さん、ありがとうございました。夏休みまでまたよろしくお願いします。
a0099285_15864.jpg
a0099285_1581595.jpg

                             トレーナー  渡部 政明
[PR]
# by kishida-golgi | 2007-07-06 02:08

運動不足

 杉本ですヽ(*´∀`)ノ゜.:。+今日は私の運動不足の話です。
 久しぶりに電車で出かける日、家から駅まで少し早めに歩きました。駅の階段を登りきると軽く息切れし、『はぁ…、体力落ちたなぁ』なんて思いながら汗だくで電車に乗りました。
 『仕事で動いてるし、犬の散歩も毎日してるのに』どうして10分弱歩いたくらいで、こうなってしまったのでしょうか(´・ω・`)
 自動車の免許を取ってから、本当に歩くことが少なくなってしまいました。歩くことが嫌いではないので、犬の散歩は毎日張り切って行きます。買い物に行った時は荷物を持ちながら何時間も歩きます。
 でも、何かをしながら歩くのはあまり疲れないんですよね。1人で駅まで同じペースで歩くのは気持ちよく疲れます。犬の散歩は止まったり引っ張られたり、買い物は友達としゃべりながらでは、運動とは言えませんよね。
 
 12年間ずっと続けてきた犬の散歩は体力維持になってなかったんですよヾ(;≧~≦)ノ1日2回×365日×12年間の犬とのなんちゃってウォーキング。犬は楽しそうなのでこれからも続けます…。
 
 
[PR]
# by kishida-golgi | 2007-07-04 18:06

ゴルジの健康セミナー

昨日土曜日に地域の公民館をお借りして、普段ゴルジに来て頂いている方や地域の方を対象に健康セミナーを行いました。
毎月1回、スポーツセミナーや健康体操などを地域の公民館で始めて2年目に入ります。
今回のテーマは、以前このブログでお知らせしました、『腰痛とバランスボール』でした。
8人の方に参加して頂いて(全員女性でした!)、90分間、前半30分は腰痛が起こるメカニズムについて簡単に説明し、後半はそれを踏まえての実技を行いました。実技は、ボールを使った基本的な骨盤運動やストレッチ、簡単な腹筋・背筋運動を行いました。音楽に合わせながらの骨盤運動でしたが、皆さん苦戦しながらも最後にはスムーズに骨盤が前後左右、回す動きが出来るようになっていました。
参加者の半数以上の方が家にバランスボールを持っているということでしたが、ほとんどの方が口をそろえて「段々隅に追いやって、今はどこかに眠っている」とのことでした(笑)
普段、今回参加してくださった方以外の方と話していても「いつの間にやらどこかに・・・」ということが多いようです。 ぜひ、いいものですから活用してくださいね!
参加してくださったみなさん、公民館の館長さんありがとうございました。また来月もよろしくお願い致します。
                              トレーナー 高橋 佳史
             【ボールで骨盤運動中です!】
a0099285_7452375.jpg

[PR]
# by kishida-golgi | 2007-07-01 20:21