岸田整骨院


by kishida-golgi

<   2016年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

3点セット

 小学生のスポーツ選手から高齢者の方まで膝に水が溜まる症状は多く来院されます。
 そんな時の治療に使用するのが、写真の3点セット。真ん中のスポンジを膝の上に置き包帯で巻き込みます。そして最後に膝用シームレスサポーターで膝全体に圧迫を行うことで徐々に膝の関節の水が減っていき回復していきます。

a0099285_10521814.jpg


                                岸田 昌章
[PR]
by kishida-golgi | 2016-01-29 10:52 | Comments(0)

ふれあいルーム 恋野小

 知人の共育コーディネーターの依頼を受け久しぶりに恋野小学校へ放課後ふれあいルームに参加。1年生から4年生までの男女児童18名が授業の後体育館に。ボールコーディネーションのあとラダーを利用し変則ラダージャンケンへ。その盛り上がりは大変なもの。時間は動画にして臨場感をお届けしたいほど(笑)

a0099285_15573641.jpg


                            岸田 昌章
[PR]
by kishida-golgi | 2016-01-27 15:57 | Comments(0)

健康一番体操

1日の健康一番体操は「不老長寿」を求めて?
2500年前に中国から来日した「徐福伝説の勉強会にです
a0099285_15524581.jpg

[PR]
by kishida-golgi | 2016-01-26 15:44 | Comments(0)

運動普及推進委員講習会

 五條市が行う5回シリーズの3回目!!実技講習会を行いました。
正月明けで少し運動不足とのことなので体幹部を中心にエクササイズを行いました。
33名の参加者から「フーッ」とため息も出たりと(笑)少しハードなエクササイズでした。

a0099285_8402531.jpg


                                 岸田 昌章
[PR]
by kishida-golgi | 2016-01-16 08:40 | Comments(0)

巻軸包帯

 決して「かんぴょう」を干しているのではありません(笑)
治療に利用する包帯を洗濯して干している状態です。
骨折、脱臼、捻挫、肉ばなれの場合患部を固定するためには包帯が必要となります。
決して伸び縮み自在の包帯ではなく、晒を縦に3棟分に裂き切ったものから規定サイズのものまで様々な種類が必要となります。
柔道整復師にとって包帯を巻く技術は「白い芸術」と呼ばれています。

a0099285_8235843.jpg


                                岸田 昌章
[PR]
by kishida-golgi | 2016-01-14 08:24 | Comments(0)

新年

明けましておめでとうございます。
「三つの誓い」をもってスタッフ一同今年も頑張ります。

○私は皆さんの早期回復の為に全力で施療を行うことを誓います。
○私は皆さんに健康に関する正しい情報を発信することを誓います。
○私はスポーツにおいて正しいコンディショニングとケアが普及するように活動を行うことを誓います。


5日(火)より通常通り施療開始いたします。
[PR]
by kishida-golgi | 2016-01-01 00:00 | Comments(0)