岸田整骨院


by kishida-golgi

<   2013年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 スズメバチがミツバチの巣に侵入すると、スズメバチ1匹に対し、ミツバチ100匹~300匹で取り囲み、そのまま腹部の筋肉を収縮させ50度近くの熱を発し20分~40分。スズメバチを蒸し殺すそうです。スズメバチは45度~46度の温度までにしか耐えることが出来ず、ミツバチは50度まで熱に耐えられるからだそうです。ですが、これが出来るのは日本産のミツバチだけで、外国のミツバチはスズメバチとの戦い方がしらないのか、1匹ずつ戦うためやられてしまうそうです。


                                       岸田 健吾
[PR]
by kishida-golgi | 2013-07-31 09:00 | Comments(0)

須惠公民館セミナー

7月23日火曜日、午後7時30分から「若さを保つための健康体操」についてのセミナーを行いました。
会場には6名の方が集まって下さりました。
先ず最初に、平均寿命と健康寿命についての勉強をしました。その後、健康寿命を伸ばすために大切なポイントを説明させて頂き、自宅でできる体操として、バランスを整える運動、腰回りを守る筋力トレーニングを行いました。
夏真っ盛りの季節で、会場は冷房をかけていたのですが、皆さんの熱気で暑くなりました。
来月(8月)は27日に行います!皆さんぜひお越し下さい!
                                北谷 健
[PR]
by kishida-golgi | 2013-07-25 10:47 | Comments(0)

どっちの食事?

「ひとりで食べる」or「だれかと食べる」

 漫画を読みながら、テレビを見ながら、上の空で流し込む。これが最悪の食事スタイルです。食べているものに集中しないから、何を食べたか後で思い出せない。自分の目で見ていないから、どれだけ食べたか(食べ過ぎたか)自覚もない。
 周囲に流されて会食などで食べ過ぎてしまうことはありませんか?意思が強ければ、だれかと食べることでリラックスし、代謝が高まるということもあります。
 要は食べる人の性格次第。食事と向かい合えるならひとりでも、だれかとでも。
 特に食事量にブレーキをかけたい時期なら、いつもより少ない食事で満足するためにも、食事に集中し、ゆっくり味わって食べてください。  杉本
[PR]
by kishida-golgi | 2013-07-21 17:28 | Comments(0)
 三日間で延500人以上が集う学会に参加。2000年と、2002年にアメリカ オレゴン大学に短期研修した際お世話になった大学教授が、この学会のため来日。久方ぶりの再会を楽しみに。初日のスペシャルセミナーでは、全米チャンピオンになったテーピングテクニックを披露。もはや芸術の世界。
 二日目の目玉は、障がい者スポーツ、パラリンピックのトップアスリートを迎えてのシンポジウム。二時間があっという間に過ぎた。三日目は市民公開講座としてプログラムされた「東洋医学の知恵で健康に -心・体・食について-」近隣の住民の方々も聴衆に。個人的には、一年間温めていた論文二題を発表。
 来年は、北の大地、北海道に決定。
                                      岸田 昌章
a0099285_10464434.jpg
a0099285_1047139.jpg
a0099285_10471456.jpg

[PR]
by kishida-golgi | 2013-07-16 10:47 | Comments(0)

子どもの靴☆

 日常生活でも、運動している時でも、いつでも足は私たちのからだを安定させ、しっかりと支えてくれています。
そして、その足を保護してくれるのが、靴です。合わない靴をはいていると、足の成長に影響があるばかりか、タコができたり、歩き方がおかしくなったり、身体全体のバランスにも影響してきます。今の靴が合っているかどうか、下のポイントを参考に、一度細かくチェックしてみましょう!
足がしっかり形成されるように、また足の動きをきちんと保つために、正しい靴選びはとても重要なのです。

①かかと 
  こどものやわらかいかかとをしっかり支え、固定してくれるもの。手で簡単にねじれるようなも  のではなく、ある程度の硬さがあるものがよいです。
②つま先
  つま先を圧迫せずに、足の指が自由に動かせるくらいの広さと高さがあるものがよいです。
③靴底
  地面からの適度な衝撃は、子どもの足の発達に欠かせません。厚底がはやっていますが、あまり  厚すぎるものは足裏に刺激が伝わらず足裏の感覚が鈍感になる可能性があります。靴底はあまり  厚すぎず平らなもので、適度に弾力性があるものにしましょう。

  また、足裏全体を地面につけてベタベタ歩いている方はいませんか?これは、
  足の指で蹴りだすことが十分にできていないからですが、つま先部が反りあが
  っているものを履くとつまづきにくくなります。また、同時に足指のトレーニング
  足指ジャンケも行いましょう。

④靴底の曲がる位置
  足の曲がるところに合わせて曲がるものがよいです。
  靴の前と後ろを両手で挟んで曲げてみて、前から3分の1くらいのところで曲がるものがよいで  しょう。
⑤ヒモ靴 
  足に合わせて甲の高さが細かく調節できるヒモ靴がよいでしょう。
⑥素材 
  子どもは足にもたくさん汗をかきます。吸湿性や通気性がよく、弾力性があり、よく伸び縮みす  るものがよいです。

 合わない靴で足の痛みは引き起こしやすくなります(-_-;)
 正しい靴をえらびましょう!
                              浮世麻耶
                           
[PR]
by kishida-golgi | 2013-07-13 16:04 | Comments(0)

若返り体操教室

須恵公民館で行う、「若返り体操教室」にお邪魔しました。今回は11名の方が参加してくれました。
前半はイスに座ってのストレッチなどを行い、後半はマットを敷いて、筋力トレーニングなどを行いました。
今回、始めて、お邪魔する教室という事で、緊張しましたが皆さん、真剣に取り組んでくださり、私自身もどう説明すると伝わりやすいかな?と色々と勉強になる1時間でした。
次回の教室は8月10日(土)です。皆さんの参加をお待ちしています☆

                                               石井 康裕
[PR]
by kishida-golgi | 2013-07-13 09:50 | Comments(0)

全身の疲れを取る

全身の疲労やむくみの改善には入浴中のアイシング、温浴と冷水欲を繰り返す「温冷交代欲」を
 試してみましょう。

            ・・・方法・・・
 夏場なら40℃程度の湯船に三分ほどつかってからシャワーで冷水を浴び、再び湯船につかる。
            2~3回繰り返す。

                          前谷
[PR]
by kishida-golgi | 2013-07-12 16:25 | Comments(0)

七夕

 明日は七夕ですね☆
 七夕といえば、おりひめとひこぼしの伝説。七夕の夜に少しでも雨が降ればふたりは会えないと言われているところもあれば、雨はおりひめの嬉し涙で、雨の水によってけがれが洗われると伝わっているところもあるようです。
 例年、この時期は梅雨にあたるので、星空を見ることは難しいようですが、明日、関東で星空が見られれば2004年以来の9年ぶりになるようです。

                                               芝崎
[PR]
by kishida-golgi | 2013-07-06 19:46 | Comments(0)