岸田整骨院


by kishida-golgi

<   2013年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

☆合格祝い☆

3月27日に柔道整復師の国家試験の合格発表があり、岸田整骨院・ボディーステーションゴルジの岸田健吾トレーナーと浮世麻耶トレーナーが合格しました。
合格を祝して昨日スタッフ一同で食事会にいき、おいしい食事や二人へのサプライズプレゼントと楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。
「晴れて柔道整復師となり、これからが勉強の日々」と二人とも意気込んでいました。
a0099285_1565442.jpg

             ↑ とてもおいしい料理ごちそうさまでした☆
a0099285_1571136.jpg

             ↑ サプライズ後の笑顔です☆
a0099285_1571685.jpg

             ↑ 最後はスタッフ一同で記念写真☆

                                             石井 康裕
[PR]
by kishida-golgi | 2013-03-29 15:12 | Comments(0)

左鎖骨骨折

 70代の方で、2週間前に左肩を負傷し、2週間の間自宅で様子を見ていましたが、痛みが続くために来院されました。明らかに骨折症状を呈していましたが、高齢になると痛みを感じにくい方も稀におられ、来院が遅くなるケースがあります。
 日常生活に支障がない程度なら、左肩も動いていたため、まさか骨折が起こっているとはと、本人も驚いていました。
a0099285_8411749.jpg

                                      岸田 昌章
[PR]
by kishida-golgi | 2013-03-28 08:41 | Comments(0)
酢に含まれるクエン酸は、糖質の代謝をよくし、体に溜まった疲労物質を素早く分解して疲労を早めてくれます。肩こりや筋肉痛にも効果的。
人間の体内には食事からとった糖質や資質などの栄養をエネルギーに変換していく「クエン酸回路」と呼ばれる仕組みがあり、疲れるのはこの回路がうまく働かない事が大きな原因!!
そこでクエン酸を補給するとこの回路が活発に働き、元気に活動できるようになります。
お酢以外でも梅干やレモン、みかんなどにも同じ効果があるので適度にとるように心がけましょう☆

                                  石井 康裕
[PR]
by kishida-golgi | 2013-03-27 12:55 | Comments(0)

須恵公民館セミナー 

 3月26日火曜日、午後7時30分から「腰痛」についてのセミナーを行いました。
 会場には8名の方が集まって下さり、始まる前から賑やかです。世間話しをしているとついつい時間が過ぎてしまいそうになります(笑)
 0分になりセミナーの始まりです。先ず腰の筋肉の構造について勉強しました。その後、腰痛の原因、やってはいけないこと、気をつけることを説明させて頂き、自宅でできる予防法として、バランスを整える体操、腰回りを守る筋力トレーニングを行いました。外は風も冷たく肌寒いのですが、会場は皆さんの熱気で暑くなったいました。これからも皆さんの健康を祈って情報発信につと努めたいと思っております!!
来月(4月)は23日に行います!皆さんぜひお越し下さいませ(^-^)
                                                 浮世麻耶
[PR]
by kishida-golgi | 2013-03-27 10:08 | Comments(0)

寝姿でわかる性格診断

あおむけ・または大の字

   精神的・肉体的に強さを持った、何に対してもオープンな性格・

うつぶせ

   上をめざすには必要  細かいことを気にする所もある・

横向き

  あまりストレスを感じにくい・

横を向いて丸くなる


  体全体を守ろうという気持ちの人におおい・


 ちなみに私は横を向いて丸くなる時もあれば、あおむけのときもあります。

     
    皆さんはどの寝方でしょうか?

                     前谷(*^_^*)      
[PR]
by kishida-golgi | 2013-03-25 11:15 | Comments(0)

お彼岸

 彼岸は1年のうちで昼と夜の長さがほぼ等しい時期です。今年の春の彼岸は今日(17日)から23日までの一週間。

 「暑さ寒さも彼岸まで」と言われ、寒さが和らぎ、過ごしやすい季節になっていきます。
 お彼岸といえば、「おはぎ」「ぼた餅」ですが、漢字で書くと「お萩」「牡丹餅」。このふたつの関係には諸説あるそうです。
 小豆の粒を萩の花に見立てて「お萩」、牡丹の花に見立てて「牡丹餅」と呼んだ説。春は「ぼた餅」、秋は「おはぎ」ということですね。
 こしあんを使ったものを「ぼた餅」、粒あんや煮た小豆そのままを使ったものを「おはぎ」(逆の場合もあり)という説、中の米の状態によって呼び分ける説などなど・・・。

 小豆の赤色には災いが身に降りかからないようにするおまじないの効果があるそうです。

                                              芝崎
[PR]
by kishida-golgi | 2013-03-17 20:09 | Comments(0)

初午のもちまきinゴルジ

 本日ボディーステーション・ゴルジにて、初午のもちまきを行いました!
 おもちは今週の木曜日にスタッフが作ったもの。12時からスタートということで前もってチラシやポスターで予告させていただきました。早いひとでは2時間前からゴルジの前でスタンバイ。。。。12時に近づくにつれ多くなり、40名の方々が来てくださりました!!初めに少し挨拶をさせていただきスタートです。
a0099285_15234621.jpg
a0099285_15235765.jpg

あっという間の時間でしたが楽しかったです。来て下さったみなさん、ありがとうございました!
                               浮世麻耶
[PR]
by kishida-golgi | 2013-03-16 15:25 | Comments(0)

もちつき

 毎年恒例行事の旧初午のもちまきのために、木曜日午前中にもちつきを行いました。
 施術スタッフは通常通りの仕事をこなし、オフのスタッフがこの日ばかりはユニフォームをエプロンに着替え、真っ白になって大奮闘です。約3時間で10kgのもち米を電気もちつき機を経て小もちにします。約350個の小もちの出来上がりです。
 16日(土)午後12時から“もちまき”です。
a0099285_10402880.jpg
 もち米からもちのかたまりに。
a0099285_10405622.jpg
 次は小もち用にちぎり、皆で丸めていきます。手作業です。
a0099285_10413178.jpg
 次々に出来上がってくる小もちです。
                                          岸田 昌章
[PR]
by kishida-golgi | 2013-03-14 10:41 | Comments(0)

閉講式

 平成24年度橋本市社会福祉協議会主催の社協講座の閉講式に出席。65歳以上の方が参加でき、5~6種目の講座の中から1種類を選び、年間11回の講座で全てに出席した皆勤賞88名が表彰されました。来年度もすでに講座の準備が着々と進められているそうです。
a0099285_16134027.jpg
 88名の代表の方が表彰されました。
a0099285_16142330.jpg
 市長さんも来賓として舞台からご挨拶。
                                 岸田 昌章
[PR]
by kishida-golgi | 2013-03-13 16:14 | Comments(0)

講師

 (社)和歌山県柔道整復師会の中に「運動科学研究会」と称する勉強グループがあり、数か月に1回程度の割合で勉強会を開きます。平日、施術が終わった後に集まるため、いつも午後9時からの開始です。
 昨夜は『シナプソロジー』について講師を務めました。小学生の運動能力向上から中高年の精神障害予防、老齢者の認知症予防にも効果があるエクササイズのひとつです。
 簡単な理論の勉強から始まり、後半は実技指導を行いました。
a0099285_8591217.jpg
 ボールを使った簡単なエクササイズですが、脳の中では神経伝達物質が噴出しており、しっかり脳に汗をかいてもらいました。
                                       岸田 昌章
[PR]
by kishida-golgi | 2013-03-13 09:00 | Comments(0)