岸田整骨院


by kishida-golgi

<   2012年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

職業体験2日目

五條東中学校から職業体験に2名の学生が来てくれています。
2日目は朝の掃除から始まり午前中は100円体操に一緒に参加してもらったり、土曜日に行われるイベント「赤ちゃん運動会」の準備を手伝ってもらいました。

a0099285_16101438.jpg

        ↑ 朝のシーツ交換を手伝ってもらいました。

a0099285_16112274.jpg

        ↑ イベントの準備を手伝ってもらいました。

                                          石井 康裕
[PR]
by kishida-golgi | 2012-10-30 16:15 | Comments(0)
 10月29日から3日間、五條市立五條東中学校の生徒が2人、ゴルジに職場体験に来ています。2人とも吹奏楽部に所属して毎日練習に励んでいるようで、初日から我々スタッフや患者さんに元気よくあいさつをしてくれて、きびきびと取り組む姿が好印象でした。

 我々の仕事は「人」を相手にする仕事です。患者さんやお客様との関わり合いの中で、またスタッフと一緒に外からは見えない裏方の仕事も行ってもらいながら、2人が将来の仕事について考えるきっかけになれば幸いです。短い間ですが、スタッフ全員で指導させて頂きます。

                                               渡部 政明
[PR]
by kishida-golgi | 2012-10-30 14:11 | Comments(0)
今年もベイマラソンのトレーナー活動に参加させていただきました。
a0099285_11145072.jpg


現場体験が1年中でも数少ないため、毎年のベイマラソンはとても良い経験になります。

a0099285_1126465.jpg


a0099285_1127636.jpg


                                       岸田 健吾
[PR]
by kishida-golgi | 2012-10-30 11:27 | Comments(0)

はしご

a0099285_8392986.jpg
 近畿レベルの大きな学会に参加。実践報告を論文として、発表。
a0099285_8393366.jpg
 和歌山県内のスポーツ少年団紀北ブロックの指導者養成講習会の一コマを担当。

                                          岸田 昌章
[PR]
by kishida-golgi | 2012-10-29 08:40 | Comments(0)

模様替え

a0099285_1026596.jpg
 開業当初より治療補助の器具として23年間頑張ってくれたローリングベッドです。幾度か修理を重ねてきましたが、遂に油圧式のオイルが漏れ出し、修理不能となり、この度引退の運びとなりました。
a0099285_10283092.jpg
 新コーナーとして、最新の治療具を用いてすっかり模様替えです。
a0099285_103423100.jpg
 患者さんの損傷の状態を察知し、「疼痛による電気抵抗が増える傾向にあるのか」「減る傾向にあるのか」をスキャニングします。ひとりひとり異なる疼痛や違和感に最適な治療波を送り出します。疼痛の緩和を目的として、速効性バツグンの治療器です。
                                       岸田 昌章
[PR]
by kishida-golgi | 2012-10-26 10:35 | Comments(0)

手と脳のつながり

あなたの手は指がきちんと開きますか?指の関節は曲がりっぱなしではないですか?
手は「第二の脳」と呼ばれ、脳の活性化に関係があるとも言われています。

手の動きが鈍ると脳の働きも鈍るのです。
これは大脳の、手を動かす領域がとても広いことに由来しています。
指の間が硬くなっていたり、指を伸ばすときに突っ張る感覚のある方は脳も緊張しているということです。
逆に言えば指のツッパリを取ると脳も活性化するという事です。

通勤時や休憩時間を利用して指を開いたり、腕のストレッチを行って脳の緊張を解いてみてはいかがですか??

                                                 石井 康裕
[PR]
by kishida-golgi | 2012-10-24 11:24 | Comments(0)
風邪のウイルスは、なんと約200種類もあると言われています。ウィルスは常に空気中を浮遊していますが、同じ環境にいても風邪をひく人、風邪をひかない人がいるのはなぜでしょう。特に、寒い冬には体が冷えることで体の抵抗力が弱まり、ウイルスに負けやすくなるのです。また疲労がたまっていたり、寝不足、食生活が乱れて栄養不足なども、抵抗力を弱めてしまいます。

まずカラダの抵抗力を高めるためには、とにかくまず栄養のバランスよく食べる事です。栄養が偏ったり、不足することで、カラダの機能をうまく働かせることができなくなります。

風邪をひいた時にもビタミンCを積極的に補給する必要もあります。ビタミンCはピーマンやブロッコリー、ジャガイモ、レンコン、レモン、オレンジ、イチゴなどに多く含まれています

             前谷恵美
[PR]
by kishida-golgi | 2012-10-22 09:28 | Comments(0)
 6時30分の教室スタート時には外も真っ暗になり、季節の移ろいを感じます。
 本日も口コミで新しい参加者が来られました。にぎやかに、時に自分の体と対話するように運動と体操をしていきました。

 地域の方が寄って来て、皆で元気になろう!という若返り体操の本意の通り、活動の輪が広がっています。嬉しいことですね!
                                              渡部 政明
[PR]
by kishida-golgi | 2012-10-16 18:37 | Comments(0)
a0099285_8271037.jpg
 山口県で開催された西日本の事務局長会議に出席。時代の流れで任意団体からNPO法人へ。
                                        岸田 昌章
[PR]
by kishida-golgi | 2012-10-15 08:27 | Comments(0)
a0099285_8241911.jpg
 総合型地域スポーツクラブも近畿はひとつの流れへ。

                                             岸田 昌章
[PR]
by kishida-golgi | 2012-10-15 08:24 | Comments(0)