岸田整骨院


by kishida-golgi

<   2012年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

中秋の名月

 中秋とは、旧暦の秋(7月、8月、9月)の真ん中の日を指す言葉で、旧暦8月15日のこと。

 中秋の名月を鑑賞することは、中国から伝わりました。奈良時代には宮中などで月見の宴を開いていたと歌集や物語には書かれています。庶民の間では、月を神聖なる神としてあがめ、農民は秋の収穫物を供えて五穀豊穣を感謝する祭りをしていました。

 中秋の名月は「十五夜」と呼ばれ、旧暦9月13日の夜を「十三夜」と呼んで、十五夜の次に月を鑑賞する日になっています。
 十五夜のことを「芋名月」、十三夜のことを「豆名月」「栗名月」と呼び、どちらか一方の月見だけするのは「片見月」として嫌われていたようです。

 今年の中秋の名月は30日(日)です。台風もきているので、全国的にお天気は良くなさそうですね・・・(/_<。)

                                                芝崎
[PR]
by kishida-golgi | 2012-09-28 20:29 | Comments(0)

脱力

現在の日本の生活は「頑張る」ことが当たり前になっています。
そのせいか「脱力」・「力を抜いて」と言う言葉はあまり使いません。そのせいか身体の力を抜く、息を抜くのが苦手な人が大変多いです。
身体にとって脱力することは必要不可欠。なぜなら、筋肉の緊張のあとには弛緩があって元の状態に戻ることができるようになっているのです。

脱力の見本は寝ている赤ちゃんです。
子どもは寝ていると完全に力が抜けるため寝ている赤ちゃんを抱きあげると、体重が重くなったような気がします。それぐらい私たち大人も身体中の緊張を解き放ち深く眠れるのが理想的。

ストレッチや軽い運動で身体を動かし、脱力して睡眠の質をあげていきましょう。

                                               石井 康裕
[PR]
by kishida-golgi | 2012-09-26 11:57 | Comments(0)
傘の部分の色が濃く、触るとパリッと折れるくらいのもの、茎の部分は真っ白なものが新鮮なもの。古くなると水分がにじんで、しっとりとした感じに見えます。
保存は濡らした新聞紙やキッチンペーパーで包んでビニール袋に入れ、冷蔵庫の野菜室で。


下垣千恵美
[PR]
by kishida-golgi | 2012-09-13 09:56 | Comments(0)

若返り体操 H24年9月期

   「わぁ~!全然違うわぁ!!」

 教室で背中のストレッチと下っ腹を上手く締める運動をした後に、ある参加者の方のひとこと。

 自分のからだの変化に気付くことは、からだのアンテナを高く伸ばせることにつながり、大きな体調の変化や痛みにつながりにくいと考えられています。効果のある運動をすることはもちろん大事ですが、こういったからだの変化に気付けることも同じように大切です。

 運動の秋‥‥体調をより良く保てるように、来月も一緒に運動しましょう!

                                              渡部 政明
[PR]
by kishida-golgi | 2012-09-11 16:47 | Comments(0)

鉄分を上手にとろう

 成人女性では1日に12㎎の鉄分が必要。でも、鉄分は吸収が悪いため、その10倍を摂取しなければならないと言われています。また、血液の材料となるタンパク質や鉄分の吸収をよくするビタミンCもあわせてよる必要があります。


★鉄分を上手にとるにはこんな食材がポイント★

鉄分が豊富…プルーン、レバー、貝類、海藻類など

鉄分の吸収をよくする(ビタミンCを多く含む食材)…野菜、果物など

鉄分の吸収を悪くする(タンニンを多く含む食材)…日本茶、中国茶、紅茶、赤ワイン、柿など


 何となく体がだるい、頭が重い、階段を登ると息切れするということが、貧血が原因だったという人も多いそうです。   杉本
[PR]
by kishida-golgi | 2012-09-07 00:01 | Comments(0)