岸田整骨院


by kishida-golgi

<   2009年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

研修会と忘年会

12月27日日曜日 
 岸田整骨院、ボディーステーション・ゴルジスタッフで研修に出かけました。行き先は三重県伊賀市にある「モクモク手作りファーム」です。リピーターが多い事で有名で、その理由を学ぶために行って来ました。
 様々な手作り体験ができたり、施設で作った野菜や果物が販売されていたり、その場で食べられる屋台もたくさんありました。かわいいかわいいミニブタ芸も見てきました。
 施設を歩く道のりには体験の案内の看板などが分かりやすく立てられており、中には笑っちゃうようなかわいらしいものもありました。体験も含め、色々な場面で学ばせてていただきました!!
a0099285_18333258.jpg

a0099285_18335986.jpg
ウインナー作りに挑戦☆
a0099285_18355975.jpg
こちらが完成品です!美味しそうに出来上がりました。
そのほか豚まんやパン作りも体験しました。
 

 モクモク手作りファームでの研修の後は、毎年恒例の忘年会。おいしいすき焼きを頂きました。

 そして今回、マイクロバスを手配して、運転までして下さったスタッフの旦那さんには感謝感謝です。ありがとうございました。

                                            浮世麻耶
[PR]
by kishida-golgi | 2009-12-28 18:50 | Comments(0)
 皆さん、この時期大掃除で忙しいのではないでしょうか。あまり根をつめて行うと、あとで筋肉痛や、肩を痛めることがよくあります。合間に休憩やストレッチをして上手に調節しましょう。

 掃除は、イライラや気持ちの落ち込みを解消するにはとても効果的です。ゴシゴシ「拭く」ピカピカ「磨く」のように、一定のリズムを伴う掃除をすると、脳内のセロトニン神経細胞が活性化され、セロトニンと言う物質が分泌されます。このセロトニンは、イライラを抑え、気持ちをリフレッシュさせる効果があります。

 また、リズムに乗って掃除をし、部屋がきれいに片付くと達成感も味わえます。心の作用も手伝って、体も心地よい疲労感を感じることでしょう。掃除のポイントは「捨てる」こと。いらないものを捨てると物にまつわる記憶も整理され、頭の中がスッキリされます。
 
 セロトニンはリズムを伴う運動を5分間続けて行った時から活性されます。1日5~10分の掃除でリフレッシュしましょう!


                              寺峰 千子
[PR]
by kishida-golgi | 2009-12-28 17:36 | Comments(0)

疲れたからだに…

 年賀状を書いたり、大掃除をしたり少し体が疲れていませんか?そんな時は脇腹のストレッチでリフレッシュ!

a0099285_954054.jpga0099285_9103499.jpg
①左手を頭の上に伸ばします。
②反対側の手は腰に当てるか、肘を90度くらいに曲げて軽く握りこぶしを作ります。
③息をはきながら、体をゆっくり右に倒してください。

☆反対側も同様に♪杉本
[PR]
by kishida-golgi | 2009-12-26 09:19 | Comments(0)
健康・スポーツ学習クラブ
 ケガや痛みへの対処法 
 ふいなケガや痛みで、とっさに冷やせばいいのか?温めればいいのか?わからないときはありませんか?間違った対処を行うと、逆に症状を悪化させることがあります。ケガを少しでも早く回復させ、一日でも早く競技や生活に完全復帰するための方法をみなで勉強しましょう!年末お忙しい時期ですが、ぜひ、お気軽にご参加ください!


【日時】 12月26日(土)
      午後7時~8時
【場所】 須恵公民館 (1階 会議室)
【費用】 無料(要予約)
【定員】 15名
【講師】 高橋 佳史
(ボディーステーション ゴルジ チーフトレーナー)
   (NSCA認定 スペシャリスト)


                                寺峰 千子
[PR]
by kishida-golgi | 2009-12-21 18:12 | Comments(0)

大掃除

昨日は朝の仕事を終え、昼からゴルジの大掃除。
今回は2時過ぎまでスタッフが6人・院長・奥さん・長女の真実ちゃん(*^。^*)とワックスをはがし、ふき取りの作業を永遠と繰り返していった。
院長は何処にいるでしょうか?
a0099285_1024048.jpg

書けば長くなるが、治療室の端から三等分にしてはがしていくのだが、院長の早いこと。途中で休憩してるとそこのときだけなでか目立つ(少し休んだだけなのに)上の写真は院長が自分の所を終わり隣のスタッフの所も終わり私の所まで手伝っていただきました。
何故あんなにはやいのか?後を拭きとっていただいてた奥さん・スタッフもおいつかない。
まさに神業?(^^ゞ


2時半過ぎから各業務を終えたスタッフが合流・またまたみんなのテンションが上がり笑いの耐えない大掃除となりました(^^♪
個人的に思ったが長女の真実ちゃん(決して学校は休んでません。学級閉鎖)中三にしてよく手伝うなぁーと関心(^_^)我が家にも中三の娘はいるが果たして手伝うかな?
さておき昨日は色々な場面が見れて楽しかった大掃除となりました
                       前谷
[PR]
by kishida-golgi | 2009-12-18 10:05 | Comments(0)

年末年始休診のお知らせ

 岸田整骨院・ボディーステーション ゴルジは、、、
 12月29日(火)まで通常営業いたします。
 12月30日(水)から1月4日(月)まで休診となりますのでご了承下さい。
 新年は、1月5日(火)から通常営業いたします。

 さて、何かと気ぜわしい12月、みなさん体の調子はいかがでしょうか。本日も農協女性部の体操教室で指導させていただいたのですが、やはり冷え込みがきつくなってきたこと、忙しいことで体をリラックスさせる時間が少なくなっているようです。

 一日の終わりに、ゆっくりとしたバスタイムと就寝前のストレッチで、心身ともに緩めてあげたいものです。最近私が実践しているのがバスタイムに「ついで磨き」。入浴時に体磨きだけでなくタイルや湯船、排水溝などを磨きます。少しでもいいので、キュッキュとしておくと大掃除も楽にできますし、気分もすっきり、その日の疲れがとれます。ためしに一度行ってください、おススメです!


                                 寺峰 千子
[PR]
by kishida-golgi | 2009-12-16 18:22 | Comments(0)

今年最後の若返り体操

 12月12日(土)、今年最後の若返り体操を行いました。夏ごろより、メンバーが新しくご近所の方を誘ってくださって、開始前はみなさん口のウォーミングアップで大変にぎやかです^^

 体操は、50代から80代まで、みなさんほとんど同じ内容を行います。その方の体の柔軟性や筋力によって多少の調節は行うものの、50代の方とペアになっての動きもこなしていける、80代はみんなの目標です。この体操教室は、参加者のみなさん本当に仲がよくて、お1人がなかなかみなと同じ動きができないときはじ~と見守り、少しでもできたらみなで喜び合う、という場面がよく見られます。そんなところが雰囲気のよい教室となっているのだな、と感じています。
 
 みなさん、今年1年ありがとうございました!また来年も健康に過ごせますよう、共にがんばりましょう!



                                     寺峰 千子
[PR]
by kishida-golgi | 2009-12-14 10:23 | Comments(0)

ゆず湯

 ゆずに含まれる香り、精油成分には色々な効果があります。

  ☆ 血行を良くしてからだをあたためる。痛みをやわらげる。
  ☆ ビタミンCのおかげで、お肌もつるつる、しっとり。
  ☆ さわやかな香りは昔ながらのアロマテラピー。

 一番簡単なゆず湯のつくり方は、ゆずの実を5、6個輪切りにして、そのままお風呂に浮かべる方法。ゆずの実を熱湯で20分ほど蒸らしてから、ネットや布袋に入れてお風呂に浮かべる方法もあります。

 ゆず湯であたたまって、風邪を引かないようにしたいですね(*^_^*)

                                           芝崎 仁美
[PR]
by kishida-golgi | 2009-12-12 18:57 | Comments(0)

五十肩の予防

 寒くなると、肩が冷えてある日突然腕が上がらない!もしくは少し手を使っただけなのに少しずつ腕が上がらなくなってきた・・。これらは十分に五十肩の兆候があると言えます。一度なったらなかなか治りにくい五十肩、その予防法をご紹介します。

 ①肩を冷やさない
  この季節は特に、睡眠時肩がふとんからはみ出さないよう気をつけましょう。
  外出時も、コートやジャケットの上からショールなどをはおって保温すると良い。
 
 ②ぬるめのお湯にゆっくりつかる。

 ③一日に一回はバンサイ運動を行う。
  バンザイして腕を内外に回す。

 ④うちわあおぎでインナーマッスルを鍛える。
  ゆっくりうちわで顔をあおぐ。一日30~40回。左右とも行う。

 ⑤一日に数回は手を後ろで組み、胸を張って胸の筋肉と肩の付け根の筋肉を伸ばす。

 このように、簡単な体操でも予防できます。
 注意:体操は、無理をしない、少しづつでも毎日続けることが大切です!





                             寺峰 千子

 
[PR]
by kishida-golgi | 2009-12-11 21:44 | Comments(0)

室内で筋力アップ!

 運動する上で大切なのは、脚や腕といった、実際の運動に使う「動的筋力」です。長いブランクで関節を屈伸する力や、脚や腕の左右の筋力が偏っていると、運動中にケガをしやすくなってしまいます。寒い冬の到来ですが、室内での運動で体を芯から温めましょう。

◆スクワット
 足を肩幅より少し広めに開き、ひざを軽く曲げ伸ばしする。ももの裏表が鍛えられる。
 ゆっくり4秒程で曲げ、同様に4秒ほどで伸ばす。10回程度行う。
 痛みがあれば、痛みの出ないようひざを曲げる角度をゆるくして行う。
 ※ひざを痛めないよう、ひざの向きはつま先と同じ向きに。ひざが曲がった時、つま先よりひざが前に出ないように注意。

◆左右のひざを交互に曲げる
 右足を前に、左足を後ろにして右ひざを曲げる。ももとひざ周りの筋肉・バランス感覚が鍛えられる。左右交互に行う。左右で10~20回行う。

◆つま先立ち
 つま先で立つことでふくらはぎが鍛えられる。背筋が伸びるので、姿勢も良くなる。 
 ゆっくり4秒程でかかとを上げ、同様に4秒ほどでかかとを下ろす。20回程度行う。

◆つま先立ちキープ
 両脚でつま先立ち。お尻をきゅっとしめて、そのまま15~30秒キープする。目標1分!バランス感覚と足・体幹の筋力が鍛えられる。

 さあ皆さん、こたつから出て、レッツ・トライ!


                                  寺峰 千子
[PR]
by kishida-golgi | 2009-12-07 15:55 | Comments(0)