岸田整骨院


by kishida-golgi

<   2008年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

仕事納め

 当院、本日を持って今年の診療は終わり、仕事納めとなります。(事務仕事があり明日出勤のスタッフも数名いますが)
 診療後のあいさつが、「お大事に」から「良いお年をお迎えください」になり、患者さんもドアを出るとそそくさと街へ消えていく。やや気忙しい感がある。昨日はゴルジの大掃除、スタッフ総出でワックスがけ、カレンダーや新年のお花飾りの準備も終わりました。

 ところで新年、1月の異称は「睦月」。皆々様が仲睦まじく、家族揃って良い年を迎えられますよう、スタッフ一同お祈りしております。

                          寺峰 千子
[PR]
by kishida-golgi | 2008-12-29 17:02 | Comments(0)

サンタ?!


末息子がクリスマスプレゼントは、「なにがいいか?」と、12月に入ると気にし始めました。
サンタを信じてるのか、信じていないのか!?半信半疑ですが・・・・・。
自分のおこずかいで、買うかなーと言い出しました。ゲームがほしいらしいのですが、
わたしには、チンプンカンプン?????
「「サンタさん!!、よろしくお願いします。」」
                                  受付    宮内
[PR]
by kishida-golgi | 2008-12-24 15:02 | Comments(0)
いよいよ年の瀬も迫ってまいりました。今回の投稿では、少し早いですが新年の企画をご紹介いたします。 題して

『小学生のうちにやらせておきたい運動教室』
~夢中になって 楽しみながら体力向上~

実は小学生のうちの運動経験は重要です。スポーツ科学の研究が進んでいるアメリカでは、この時期に様々なスポーツを経験させます。というか、させなくてはならないんです。ひとつの競技だけではいけない。

それはなぜか? その答えのひとつが偏り。単なるバランスの問題だけでなく、練習したその動きしかできなくなる危険性があるからです。小学生の時はできていても、いざ中学に進み二次成長を迎えると、身体が大きくなり同じ感覚で動けなくなります。この時に監督・コーチの助言に対していかに対応できるか。これを監督やコーチは「器用」とか「センスがいい」という言葉に集約することがあります。逆に、できなくて無理をしてしまいケガをしてしまう選手も出てきます。

「器用」「センスがいい」選手になるために大事なことの1つが、偏りなくからだが動かせること、そしていろんな運動をすること。小学生ではこれが大切!ゴルジでは元気な小学生のみんなを応援します!

今回の運動教室、小学生なら誰でもOK!スポーツをしている・していないは関係ありません。体育の得意・不得意も関係なし! とにかく動こう!チャレンジしてみよう!!
実際にどんなことするか!? 例えば、トランポリンで‥ 風船を使って‥ ブリッジしながら‥ ボールの上に‥ これ以上は現場でのお楽しみ☆ 一緒に楽しく運動しましょう!

教室の詳細は下記の通りです。

日程: 1/21 ~ 3/25 (祝日を除きます)
     毎週水曜日 午後7:30~8:30
場所: ボディーステーション ゴルジ (JR五条駅北口からすぐ)
参加対象者: 小学生
参加費: 毎週参加ごとに 500円
定員: 30名 (事前に予約が必要です
         (定員になり次第、締め切ります)

本日より お電話 または ゴルジにて 事前予約を受け付けます。
たくさんの皆様のご参加、心よりお待ちしております。

(お申し込み・お問い合わせ)
ボディーステーション ゴルジ ℡:0747-25-1321 (担当:渡部)

                                    渡部 政明
[PR]
by kishida-golgi | 2008-12-22 09:48 | Comments(0)

投げ方教室(最終回)

 投げ方教室もいよいよ最終回になりました!
今回は、体全体を使えるようにする練習や投げる方向へしっかりと体重移動する練習などを行い、その後は、肘や肩を痛めないためのストレッチやトレーニング方法をみんなで一緒に覚えれるように行いました。なんとか、少しずつ簡単なものからでも習慣づけてくれて投球による障害が少なくなればと願っています。 そして最後は、みんなで集合写真♪いい顔してくれました♪

 1ヶ月、すごく短く感じました。 まだまだ深くやり切れていない部分、伝えきれていない部分があるので、今度のシリーズでは少し長めに、ゆっくり進めながら行っていこうかと予定しています。 今回参加していただいた選手のみなさん、保護者のみなさん、1ヶ月間ありがとうございました。
                                    高橋 佳史

  
 
a0099285_1123718.jpg
a0099285_1125184.jpg
         【みんな揃ってハイポーズ♪】
[PR]
by kishida-golgi | 2008-12-18 10:57 | Comments(0)

打ち合わせ

 本日ゴルジにて午後に行われた打ち合わせ。打ち合わせと言っても、相手はかわいい地域の中学生3名。職場体験の打ち合わせに来てくれました。毎年地域の中学校から依頼があり、職場体験を受け入れさせて頂いています。いつもこうして丁寧に事前の心構えや体験の内容などを聞きに来てくれます。
 職場体験では、仕事をするということを考えるきっかけになり、将来の職業選択の参考になれば、また当院での体験を通して、整骨院という場所を通して地域に貢献するということを感じてもらえたら、と考えています。

 実際に体験に来てくれるのは来年1月です。今から楽しみです。また報告させて頂きます。

                                寺峰 千子
[PR]
by kishida-golgi | 2008-12-17 17:34 | Comments(0)

指の骨折

a0099285_11525775.jpg
 小学生のバレーボール選手の指のレントゲン写真です。
 ついうっかりして、バレーボールのポール(鉄柱)を片付けようと倉庫まで運び、床に置こうとした時に指を挟み、ケガをしました。見る見るうちに腫れが現れ、30分程度で指は真っ青になり、痛みも強烈です。現在はしっかり固定をし、痛み・腫れもかなりおさまりつつあります。
 日常生活には3~4週間で問題はないでしょうが、バレーボールに復帰するにはその後が大切です。アスレチックリハビリテーションと呼ばれるスポーツに復帰するためのリハビリが必要なのですが、ついつい日常生活に支障がなければ、スポーツも痛みなくできるだろうと考えがちになります。ママさんバレーや日曜野球に親しんでいるお母さん・お父さん選手は、はやる気持ちを抑え切れず、スポーツに復帰したために再発の繰り返し。こんなパターンにはまり込まないよう、気をつけてほしいものです。
 最終に練習の後片付け中、ほっと一息で気持ちもゆるみがち。こんな時に災いが近づきます。こちらもご用心を!

                                 岸田 昌章
[PR]
by kishida-golgi | 2008-12-17 12:02 | Comments(0)

年賀状

12月も半ばを過ぎ、早い方はもう仕上がっているかと思います、年賀状。
書くのは大変ですが、その分頂いたときは毎年の事ながらでも嬉しいものですよね。

当院の年賀状、歴史をさかのぼると、、、代表の水墨画あり、皆の顔写真あり、はたまた似顔絵あり・・・毎年今年はどんなものにしようか、と代表とスタッフで頭をひねっています。さて、今年も準備にとりかかっています。

☆追伸 風邪や胃腸炎が大変流行っています!忙しい「師走」ですが疲れをためない一工夫を。キーワードは「温かい汁物・鍋」、「睡眠」、「乾燥に注意」。皆様お気をつけ下さい。

                          寺峰 千子
[PR]
by kishida-golgi | 2008-12-16 10:36 | Comments(0)

洗えない…

 先日テレビ番組で、加湿器の汚れがせきなどの原因になるというコーナーをみて、早速自分の部屋でもチェック。
 
 「あれっ?でもこれどうやって水のタンク取るんやろ?」
 ヒーターと一体になっていたので、結局分離できず…。
 一日一回、水を捨てて乾燥させなければだめですね。

 番組では、一週間に一度はタンクの掃除をしたほうが良いとのことでしたよ。
 最近は加熱式じゃないものが多いので、カビが発生しやすいそうです。 杉本
[PR]
by kishida-golgi | 2008-12-13 09:08 | Comments(0)

引退後のトレーニング

 ボディーステーションゴルジでは、秋の大会でバレーボールや野球などのクラブを引退した小学6年生たちがトレーニングに励んでくれています。クラブを引退したのになぜ?とお思いの方もいらっしゃるのでは。
 中学校に上がると部活動も毎日行われ、ジュニアクラブ時代とはまた一段レベルの上がった練習強度になります。、小学校から上がりたての選手が上級生の練習内容にもついていけず、5月くらいになると体が悲鳴を上げ、痛みを訴えて来院されることもしばしば。冬の間全く体を動かさず、体重が増加などしていればなおさらそのような事態になる可能性が高くなります。

 引退後のトレーニングは、今後中学校生活でのケガを予防するだけでなく、中学校での部活動にスムーズに取り組むための体力を維持・向上させます。他の選手に「差」をつけられるのもこの時期です。もちろん中学校のクラブを引退して高校に進学する時にも同様のことが言えます。ボディーステーション ゴルジは選手達が少しでもケガ無く、パフォーマンスを思う存分に発揮できるよう応援しています!

                             寺峰 千子
[PR]
by kishida-golgi | 2008-12-12 15:05 | Comments(0)
月に1回のスポーツケア入門セミナー開催をご案内いたします。

腰痛・その対処法と予防法

日常生活やスポーツの現場で、切っても切れない「腰痛」。 誰でも1度は経験したことがあるかと思いますが、今や小学生から腰痛を訴える子どもも現れています。
さて、その腰痛、起きてしまった時どうする?腰痛になんかなりたくない!対処法と予防法を詳しくお伝えします!

◇日時: 平成20年12月20日(土)
     19:00~20:00
◇場所: 須恵公民館 (1F 会議室)
◇費用: 無料(要予約)
◇定員: 15名
◇講師: 高橋 佳史
      (ボディーステーション ゴルジ チーフトレーナー)
      (NSCA認定 スペシャリスト)

お申し込み・お問い合わせ:ボディーステーション ゴルジ 
 TEL/FAX 0747-25-1321(担当:高橋)

                            寺峰 千子
[PR]
by kishida-golgi | 2008-12-11 12:49 | Comments(0)