岸田整骨院


by kishida-golgi

指の骨折

a0099285_11525775.jpg
 小学生のバレーボール選手の指のレントゲン写真です。
 ついうっかりして、バレーボールのポール(鉄柱)を片付けようと倉庫まで運び、床に置こうとした時に指を挟み、ケガをしました。見る見るうちに腫れが現れ、30分程度で指は真っ青になり、痛みも強烈です。現在はしっかり固定をし、痛み・腫れもかなりおさまりつつあります。
 日常生活には3~4週間で問題はないでしょうが、バレーボールに復帰するにはその後が大切です。アスレチックリハビリテーションと呼ばれるスポーツに復帰するためのリハビリが必要なのですが、ついつい日常生活に支障がなければ、スポーツも痛みなくできるだろうと考えがちになります。ママさんバレーや日曜野球に親しんでいるお母さん・お父さん選手は、はやる気持ちを抑え切れず、スポーツに復帰したために再発の繰り返し。こんなパターンにはまり込まないよう、気をつけてほしいものです。
 最終に練習の後片付け中、ほっと一息で気持ちもゆるみがち。こんな時に災いが近づきます。こちらもご用心を!

                                 岸田 昌章
[PR]
by kishida-golgi | 2008-12-17 12:02 | Comments(0)