岸田整骨院


by kishida-golgi

ゴルジ 夏休みのトレーニング利用者報告 その2

 大谷 知輝くん。和歌山県立笠田高校陸上競技部。中学時代から本格的に陸上に取り組みましたが、練習量が増え記録が伸びるとともに、レース中に足がつったり、痛みも出るようになりました。
 そこで、定期的にゴルジのトレーニングに取り組んでもらい、ダイナミックな走りを活かせる体づくりを二人三脚で徹底して継続した上で、セルフコンディショニングを自宅で行ってもらいました。土台を築いた状態で今の高校に進学して、今回初めて200mで県大会優勝しました!(しかも自己新記録でした!)と嬉しい報告に来てくれました。本人の陸上に対する意識の高さと、中学時代から継続しているセルフコンディショニングの継続が実った結果であり、さらに陰で支えるご家族のサポートがあってこその結果であることは間違いありません。

 高校でガンガン練習するようになると、柔らかさが失われることもありますが、現在痛みも全くなく、柔らかい体の使い方もできていました。近畿→全国に向けて、さらに邁進してくれることを期待し、陰ながら応援しています!

a0099285_1643484.jpg

                  【トレーニング後の大谷君(写真右)と】
                                              渡部 政明
[PR]
Commented by 知輝ママ at 2011-08-30 22:13 x
やっと優勝してくれました。
ゴルジでお世話になってストレッチの意識が変わりました。感謝しています。正直大会前の健康管理は大変ですがこれからも応援していきたいです。高校三年の総体では全国大会出場の夢がかなえられるよう親子で頑張ります。これからもよろしくお願いいたします。
Commented by 渡部 at 2011-09-02 06:51 x
知輝ママさん、今回は本当におめでとうございました。トップを取った後でも、さらに上へ!という意識の高さを知輝くん自身からも感じられたことが嬉しかったです。またいつでもゴルジに来て下さい!
by kishida-golgi | 2011-08-30 17:07 | Comments(2)